寄付のお願い

未来への支援

カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)は、宇宙への根源的な疑問に答えるために設立された国際的研究機関です。

宇宙は何で出来ているのでしょうか?宇宙はどのように始まり、どんな運命を迎えるのでしょうか?宇宙を支配する法則は何なのでしょうか?そして、私たちはなぜこの宇宙に存在するのでしょうか?このような疑問は人類共通の疑問です。だからこそIPMUでは国際的、学際的な研究機関を目指しているのです。

この疑問に答えるためには世界水準の研究機関である必要があり、Kavli IPMUは研究者の半分以上がすでに海外からの優秀な研究者で構成されています。政府からの寛大な支援のもと、ほとんどゼロからのスタートだったにもかかわらず、今は約65名の専任研究者を抱えており、世界水準の研究機関へと日々成長しています。多く斬新な論文が海外からの優れた研究者との共同研究によって生まれました。

しかしながら、これまで国際的に見て非常に安定的と考えられてきた日本政府からの補助金も昨今の政治情勢や景気の影響に強く左右される状況下にあります。研究の要となる人材獲得競争が世界的にも激しさを増す中、世界に伍して魅力的な研究機関として存続するためにも、安定的かつ柔軟に活用出来る財源の確保がどうしても必要なのです。

宇宙への根源的な疑問を解き明かすという果てしない夢に一人でも多くの方にご賛同頂き、この夢を一緒に育てていただきたいのです。下記のwebサイトにて皆様の温かなご支援をお待ちしております。

あなたのご支援が、宇宙への疑問を解き明かす大きな一歩へとつながります。

Kavli IPMUからの謝意として、ネーミングプランのご用意がございます。こちらもぜひご覧ください。

Kavli IPMUへの温かなご支援は、
東京大学基金を通じてのお手続きをお願いしております。

  • ホームページからのお手続き

    「寄付の目的」では、ドロップダウンリストの中から「支援プロジェクトを指定する」を選択し、「支援プロジェクト」ではドロップダウンリストの中から「日本発アインシュタイン:数物連携宇宙研究機構(IPMU)」をお選びください。

  • 書面でのお手続き

    申込書の記入例申込書の記入例