Kavli IPMU研究棟が第53回BCS賞を受賞

2012年7月25日

東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(略称:Kavli IPMU) 

2012年7月23日、社団法人日本建設業連合会が第53回BCS賞の受賞作品を発表し、東京大学柏キャンパスのカブリ数物連携宇宙研究機構棟が受賞15作品の一つに選ばれました。
BCS賞は、「優秀な建築物をつくり出すためには、デザインだけでなく施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要である」という趣旨のもと、昭和35年(1960年)に創設された賞で、毎年国内の優秀な建築作品に授与されます。
表彰式は本年11月20日(火)に東京・内幸町の帝国ホテルで行われる予定です。