7/8, 9/29, 英語で サイエンスカフェ・宇宙2018

2018年5月16日
東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構 (Kavli IPMU)

サイエンスカフェとは、科学の専門家と一般の方々が、飲み物を片手に、科学について気軽に語り合えるコミュニケーションの場をつくろうという試みです。

毎年恒例、カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)と多摩六都科学館が主催する、「サイエンスカフェ宇宙」を、今年も7月8日(日)、9月29日(土)に開催します。今回、講義はすべて英語で行われ、通訳はつきません。

最先端の理論物理と天文学に英語で触れてみませんか?楽しく語り合いましょう。広く皆様のご応募をお待ちしております。是非お申込み下さい。

英語で サイエンスカフェ「宇宙」2018


日時:2018年7月8日(日) 14:00~15:30
会場:多摩六都科学館 イベントホール

「量子ストリングで読み解く宇宙の真空構造」

講 師:Matthias Weissenbacher (Kavli IPMU 特任研究員)
対 象:中学生以上(*内容は高校生以上相当です。使用言語は英語で、通訳はありません。)
定 員:36名(応募多数の場合は抽選。※参加者以外の入室はできません)
参加費:無料(※別途多摩六都科学館入館料500円が必要。本イベントに参加する中高生は入館料も無料)

参加申込はこちら(多摩六都科学館ホームページ)から。【申込締切:6月25日(月)】

内容:
私たちが宇宙の真空構造を理解しようとする際に、量子重力理論として用いるストリングセオリー(超弦理論)がどのようにその理解の基礎を担うのかを解説するとともに、研究の最前線の一端をご紹介します。

講師略歴:
2015年よりKavli IPMU特任研究員。専門は理論物理学(超弦理論)。

 


日時:2018年9月29日(土)  14:00~15:30
会場:多摩六都科学館 イベントホール

「超新星−化学元素のゆりかご」

講 師:Shing Chi Leung(Kavli IPMU特任研究員)
対 象:中学生以上(*内容は高校生以上相当です。使用言語は英語で、通訳はありません。)
定 員:36名(応募多数の場合は抽選。)
参加費:無料(※別途多摩六都科学館入館料500円が必要。本イベントに参加する中高生は入館料も無料)

近日参加申込開始予定

内容:
宇宙には100以上の化学元素がありますが、どこで、そしてどのように産み出されているのでしょうか? この講演では、化学元素と超新星の関係について簡潔に概観をお話しします。化学元素の多様さを説明すると同時に、超新星の理論研究の歴史的発展についても簡単にご紹介します。そして、異なる種類の超新星爆発のメカニズムのいくつかを説明し、それぞれのメカニズムの中でどのように元素が合成されるのかを議論します。さらに、超新星元素合成に関する重要ないくつかの未解決問題や私の現在の研究についてもご紹介します。

 

講師略歴:
2015年よりKavli IPMU特任研究員。専門は天文学。


お問い合わせ:koukai-kouza_at_ipmu.jp(*_at_を@に変えてご連絡ください)